汗の量が増えるわけではない

脱毛するにあたっての不安で多いのが「汗をかきやすくなる」ということ。

口コミや脱毛レポにも「汗がよく出るようになった」「臭くなったんじゃないかな!?」等と書かれていることが多いので、本当に脱毛していいのかためらうひともいるでしょう。

脱毛したからといって汗が増えるということは、まったくありません。また、脱毛したからといって臭くなったり、ワキガになるということもないので安心してください。

脱毛は皮膚に刺激を与えますが、それによって汗腺が増えることはありません。
ただ、脱毛が進むと「汗をかいたことを感じやすくなる」というのはあるようです。

汗が垂れると臭いが気になる

脱毛する前は体毛にからみついて蒸発していた汗が、脱毛することでそのまま流れてくるようになり、汗を感じやすくなるひとが多いのです。

とくに脇の汗は、だらだらと垂れてくるので「増えた!」「匂いが心配!」となる人も多いでしょう。こまめに拭いて、ワキ汗スプレーやロールタイプの精悍剤を使うことで、汗はある程度コントロールできます。

脱毛することで雑菌もたまりにくくなりますから、匂いの軽減にもなるのですよ。

脱毛の基礎知識トップへ