クリニックの全身脱毛なら早く終わる

クリニックの医療レーザー脱毛は、脱毛サロンの光脱毛より強い光です。
毛根を破壊する力があるため、確実な脱毛ができます。

光の強さはサロン脱毛の3倍ほどと言われており、6〜8回くらいで全身脱毛が終わるというメリットがあります。脱毛サロンに通った場合、全身脱毛ですと平均2年半〜3年かかります。

クリニックなら1年半〜2年くらいで良いので、短期間ですべすべの肌を手に入れることができます。

永久脱毛ができる
クリニックの医療レーザー脱毛は「永久脱毛」です。
永久脱毛の定義は「脱毛終了後1ヵ月の時点で毛の再生率が20%以下であること」です。

サロンの脱毛機械は光が弱いため、この「再生率20%以下」が実現できない可能性があります。クリニックの脱毛なら毛が目に見えて減っていくことが確認でき、永久脱毛なので一度脱毛した毛はもう生えてこないという安心感があります。

キャンペーンを利用すれば安い
クリニックの全身脱毛は高いと思いがちですが、クリニックでも安くなるキャンペーンを実施しているところはたくさんあります。脱毛サロンに通うより少ない回数で脱毛完了できるため、トータルコストは脱毛サロンよりお得な場合もあります。

医療ローンやクレジットカード支払いができるクリニックもあり
一括で支払わなくても良いため、サロンと同様クリニックも通いやすいと言えます。

サロンでできない箇所も脱毛できる
脱毛サロンのほとんどで首脱毛を行っていません。
そのため脱毛サロンで全身脱毛しても、首だけ毛が残ってしまうのです。

クリニックは首も含めた全身脱毛ができ、また産毛にも効果的な機械を使っているところがほとんどなので、薄い毛や細い毛もしっかり脱毛することができます。

トップへ