MENU

痛みがある

クリニックの医療レーザー脱毛は強い光を使用するため
輪ゴムでばちんとはじいたくらいの痛みがあります。

ゴムで弾かれる程度

部位によって痛みがちがいます。

VIOやワキ、足といった毛が濃くて太い部分はとくに痛みがあります。
毛の黒い部分に反応する光を使っているため、毛がなくなったり、細くなってくると痛みは緩和されます。
全身脱毛3回目くらいまでは痛みを覚悟しておきましょう。

どうしても耐えられない場合、クリニックによっては麻酔をしてくれるところもあります。痛みで施術を辞めたくない方は、麻酔も検討しておきましょう。

医院数が少ない

脱毛サロンと違い、クリニックは全国展開していないところや、医院数が多くないところもあります。
医院数が少ないクリニックで脱毛をはじめると、引越しや転勤したとき脱毛が続けられないというデメリットがあります。

また遠くて通いづらいクリニックに決めると、通っている間にだんだん面倒になり辞めてしまうという場合もあります。クリニックで脱毛をはじめるときは、なるべく通いやすい立地で、1〜2年確実に通えるところにしたほうが良いでしょう。

費用がかかる

クリニックで脱毛をするとき、パーツごとの価格で契約してしまうととても費用がかさみます。

「腕と足とワキとVIOだけでいいや」と部位別脱毛をご検討の方も、それぞれのパーツを足すとトータル費用がかさみ、全身脱毛パックのほうが安いなんて場合もあります。

脱毛は施術効果があらわれるほどに、やったところとやっていないところの境目が気になってきますので、あとで追加するより最初から全身脱毛プランを選んだほうがお得だったと言うケースもあります。

費用で損をしないために脱毛したい箇所と費用は最初によく考えておきましょう。

トップへ