結婚式前の方にオススメ!

「こんなとこ脱毛する必要ある?」と思いがちな部位・・・胸。

でも胸元は脱毛しておくことをおすすめします。

胸元は綺麗に処理したい

自分の胸元をまじまじ見詰める機会はあまりありませんが、じっくり見ると産毛がたくさん生えているものです。普段は衣類で隠れていますが、プールに行った時や、温泉に行った時、他人に見られる可能性は高いのです。

「胸元も脱毛しておけばよかった!」と思う瞬間ナンバーワンは「結婚式が決まった時」です。ブライダルドレスは胸元が大きくあいたものが多いので、どうしても視線は胸元に集中します。ファンデーションで白く隠しても、産毛があると浮いて見えて、余計に毛が目立つことだってあります。

晴れの日にきれいでいるためにも、胸元(デコルテ)脱毛はしておきましょう。

胸元の脱毛範囲は、デコルテから乳房あたりと幅広く、乳輪のギリギリまで施術できるサロンがほとんどです。「乳輪のところに、結構濃い毛が生えてるんだけど…」という方もいるかもしれませんが、残念ながら色素が濃い部分は脱毛の光が当てられません!

乳輪まわりの毛は処理できないので、乳輪周りだけは自己シェービングするようにしましょう。毛は剃りすぎたり、抜きすぎると余計濃くなってきますから、乳輪周りはノータッチにしておいたほうが良い場合も多いです。触らず放っておくと、毛は自然と抜けて薄くなってくるので、乳輪周りの濃い毛に悩む方は勇気を出して「放置」してみましょう。

トップへ